食材で補給しにくいグルコサミンはサプリメントで効率良く摂取

野菜不足の解消になる

青汁

野菜の栄養素が摂れる

青汁は日本人によく知られている健康食品で、生活習慣が乱れている人や、食事による栄養バランスが崩れていることが気になっている人向けの商品です。野菜不足になってしまうと、食物繊維やビタミン、ミネラルなどが不足してしまいますが、青汁であれば飲むだけでそれらの栄養素を摂取できる特徴があります。青汁は野菜で作ったジュースのような存在ですので、コップ1杯の青汁を飲むだけでも高い効果が得られる点がメリットです。現代人にとって摂取する機会が少なくなってしまった緑黄色野菜に含まれている栄養素を、青汁は含んでいるために健康の増進に役立つ商品として人気があります。様々なメーカーが青汁の販売を行っていますので、商品ごとに使用されている原料が異なるので確認して商品選びをすることが大切です。

腎臓病の人は飲めない

青汁は多くの人に問題のない商品と言えますが、腎臓に病気を抱えている人の場合には飲むことを控えたほうが良いです。青汁にはカリウムが多く含まれていますが、体内にある塩分を排出する作用があります。腎臓に病気のある人の場合には、カリウムを体外へ排出する機能が低下しているために、多くのカリウムが蓄積されてしまう可能性があります。そのために青汁を摂取しすぎてしまうと、カリウムが溜まりすぎる影響で逆効果になってしまう危険性があるために、注意しておくことがおすすめです。カリウムを過剰に摂取してしまうと、高カリウム血症になり、不整脈や血圧低下を引き起こしてしまいます。青汁は健康や美容作用のある食品ですが、病気を患っている人によっては摂取できない人がいることを把握しておいたほうが良いでしょう。